2015年 06月 29日 ( 2 )


2015年6月29日(月)

綾部市議会 総務教育建設委員会



今日はJCの一瀬委員長と朝一番で、志賀郷の井上吉夫さん飯井満夫さんにJC6月例会でご講演を頂いたお礼のご挨拶に伺いました。
書面でお礼状はお出ししていたものの、直接のご挨拶が遅くなっており申し訳なく感じておりました。
井上吉夫さんの人間力を見習い、地域の1人1人が活き活きと輝いている様な村やまちを目指し、今後もJCやYEG、議員での活動や取り組みをして参ります!


その後、石原町の「道心」と言う地域の方々が集う家を見学に行きました。

f0342542_23144874.jpg
道心は高倉議員や塩見議員の取り組みで始まり、石原町の方々を中心に、ご縁のある方々が集うコミュニティの場として利用されている施設です。
今日は草刈りなどの掃除の日で、大勢の方々がお手伝いに参加されていました。


その後、9:30からは綾部市議会の総務教育建設委員会にオブザーブ出席。
今日は6件の付託議案の他に、安全保障関連の請願が審査されました。
f0342542_23171979.jpg
日本中の関心が高まっている安保法制ですが、今回の委員会でも様々な立場から議論が尽くされ、感じる事の多い委員会でした。
いつも安保議論で感じる事ですが、今回も結果として感じた事は、結局平和を望む背景は政党を問わず皆同じで、どうすればこの平和を維持できるのか。どうする事が一番戦争を回避できるか。と言う考えが違うと言う事が意見が異なる原因であると考えます。

立場が違えば相手の意見が100%間違っていると感じますが、平和を願う思い。戦争は絶対にしてはならないと言う思いはどちらも同じです。

私は政党的な立場を無しで考えたとしても、憲法を改正して集団的自衛権が行使出来る状態にしておく事が必要であると考えます。
憲法9条の理想は確かに素晴らしく、その理想で生活をすることが出来た今までの時代にあっては改憲の必要性は無かったと私も思いますが、現在の社会情勢を見ると、理想論では限界が来ている事は間違いないと感じます。
確かなところは憲法9条があったから日本の平和があったわけでは無く、日米安保条約があったからこそ現在の平和な日本があったと言う事です。(ここも考えが異なる方が多いですが、私はそう思っています)

そんな中、現在の国際的な社会情勢を見ると、話し合いでの外交は通用せず、尖閣問題や竹島問題を見ても分かる様に一定の抑止力を持つ事が衝突を避ける一番の方法であると考えます。
そこには日本の力だけでは弱く、米国の協力が日本を守るために不可欠であり、今後も日本を平和な国として維持する為には日米安保が必要であると言う事です。

この関係を継続させるために必要であるのが集団的自衛権であります。
行使できる細かな規定はしっかりと議論を深めた上で定めなくてはいけないと思いますが、日本を攻めると言っている敵国がいて、日本を守るために攻撃されたアメリカ軍を守るために自衛隊が出動する事は、人道的に考えても当たり前の事で、現在の他国を助けに行けない状態のままで、アメリカ軍がそこまで自国の兵を犠牲にして日本を守ってくれるのかと言うと、無理だと思います。
日本を守って下さいとお願いしているにもかかわらず、日本を守ってくれる為にその国が攻撃されても、ちょっと憲法違反になるから無理ですってそんな甘い話は普通に考えておかしいと思います。

なんでもかんでも行使できると言うのは確かに危ない考えですが、集団的自衛権のポイントについては以下の通りで、原文の一部を紹介します。
「我が国としては、紛争が生じた場合にはこれを平和的に解決するために最大限の外交努力を尽くすとともに、これまでの憲法解釈に基づいて整備されてきた既存の国内法令による対応や当該憲法解釈の枠内で可能な法整備などあらゆる必要な対応を採ることは当然であるが、それでもなお我が国の存立を全うし、国民を守るために万全を期す必要がある。こうした問題意識の下に、現在の安全保障環境に照らして慎重に検討した結果、我が国に対する武力攻撃が発生した場合のみならず、我が国と密接な関係にある他国に対する武力攻撃が発生し、これにより我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある場合において、これを排除し、我が国の存立を全うし、国民を守るために他に適当な手段がないときに、必要最小限度の実力を行使することは、従来の政府見解の基本的な論理に基づく自衛のための措置として、憲法上許容されると考えるべきであると判断するに至った。」

ただ、現行の憲法がある状態で憲法の解釈を変えて行使出来る様にすることは正しいのかどうか私には分かりません。
波多野議員も言われていましたが、その時の政府の解釈によってコロコロと憲法の範囲が変動する方がよっぽど危険であり、そういった事が出来ないように憲法に自衛隊の存在を明記したり、細かな附則なども付けてピチッと定める事が重要であると考えます。
その為にも、しかるべき段取りをふみ、憲法を改正してから集団的自衛権を行使出来る様にする事が、最も適正であり国民の理解も得られ易いと個人的には考えるところであります。

しかし野党の方々が正しいとは思いません。
憲法違反かどうかは裁判所が決める事であるのは間違いのない事実ですが、学者の方々が言われている以上、野党の方々が憲法違反だ憲法違反だと言っていることは一理あるのかもしれません。
しかし、そこまで憲法の内容を追及して言うのなら、現行の憲法9条を見る限り自衛隊の存在自体が憲法違反であり、その事を一切言わない違憲論はそもそもズレていると感じます。
現行憲法で自衛隊の存在を認めるなら、当然現憲法下で集団的自衛権を認めても、何も憲法違反では無いと思います。

政府も今回の法案の成立を急ぐあまり勇み足になりそうな状態ですが、基本的に考え方は間違っていない訳で、もう少し国民の理解を得やすい進め方が大切だと思います。
戦争を実際に経験された方々や先の戦争を身近に感じておられる方々が、今回の一連の動きを「戦前回帰だ!」と言われていますが、実際に不安になられるお気持ちも理解できるところであります。
しかし、戦前の日本が他国へ進出していく社会情勢と、他国が日本の領土を侵略しようとしている社会情勢とでは背景が全く異なり、今回の動きはあくまで日本を守るためであると言う事をご理解いただきたいと思います。

わたしもまだまだ勉強中の身でありますが、様々な方の意見やお話を聞く事は大好きで勉強になると思っておりますので、よろしければご意見をお寄せ下さい。


総務情報員会の後はサポステに行き、先日立ち上がりました未来大学あやべの専用携帯電話を購入されたとの事で預かりに行きました。
基本的に私が管理しておりますので、何かございましたらお気軽にご連絡下さい(^^)

今日は遅めのお昼を鳥ヶ坪の「うどん屋 得兵衛」で頂きました。
すると、いつもの店員のお姉さんが「合気道のの体験教室開くのですが、宣伝をお世話になれませんか?」と言うお話がありました。
実は今年の2月に商工会議所青年部の全国大会京都大会で、綾部市合気道協議会の皆様には大変お世話になった経過もあり、微力ながらご協力をさせて頂く事にしました。
f0342542_23173089.jpg
皆様!是非綾部発祥の武道「合気道」を一度体験してみて下さい!
私も初めて体験した時は、人ってこんなに簡単に倒れるものなのか!と、ビックリしました!
美容や健康にも効果があるそうですので、まずは体験教室にご参加下さい(^^)


夕方からは、NPO法人まごころさんが新たに始められた「地域未来塾」の開校式に出席しました。
私もこの事業にはサポーターと言う立場で関わらせて頂いております。
この事業は、中学生を対象として学習支援を行い、学習支援を通じて意欲や将来の目標などを導き出す事を目的に開催された事業です。
f0342542_23173881.jpg
今日は開校式後に数学の勉強があり、私は国語担当なのですがせっかく第1回目なので私も一緒にやってみると… うーん。なかなか難しい(~_~;)
先生の説明を聞いてやっと「あぁ~!こんなんあったなぁ!」と言うレベルでした(^^;)
次回からは事前に問題を見せて頂き、予習して他の先生方と一緒に学習指導が出来る様に頑張ります!

今回の事業を通じ、1人でも多くの学生が自分の進みたい道を見つけ出し、その道に進む事が出来る様に、サポーターとして、また同じ地域で暮らす一人の大人として全力で取り組んで行きたいと思います。


夜は久々に自宅でビールを飲みながらの夕食(^^)
至福のひとときでした♪♪
その後、子ども達とこれまたいつぶりか分からないゲームを一緒にしました。
元ゲーム小僧としては、自分の子どもにまだまだ負けるわけないと思っていましたが惨敗…(-_-;)
しまいには「パパ。手加減してあげよか?」と長男に言われる始末(笑)
ゲームですら威厳を示せなくなった父親はどうしたら良いのか…

その後、少し落ち込みつつ明日の産業厚生委員会の勉強をしながらブログを更新しております(^^;)
明日も重要な議案がありますので頑張ります!


[PR]

by seed-to-be-flower | 2015-06-29 23:28 | 各団体での活動

2015年6月28日(日)

消防訓練 & JC事業下見



早朝から消防訓練。
いよいよ来週の日曜日が団長点検です!

f0342542_00103955.jpg
グランドコンディションは最悪でしたが、自分なりにしっかりと確認をしながら訓練が出来たので、少し気が楽になりました。
本番は気負いせず訓練の成果が出せる様頑張ります!


午後はJCの担当委員会が開催する事業の下見へ市民グランドへ。
審議が通過していませんので詳細はお伝え出来ませんが、写真から感じ取って頂ければと思います!
f0342542_00105292.jpg
f0342542_00110294.jpg
今回の事業も紆余曲折なかなかスッと行きませんでしたが、一瀬健太委員長の強い思いがあり何とか実現できる寸前まで持ってくることが出来ました。
残りの期間全力で準備を進め、これまでにない充実した事業を開催出来る様頑張ります(^^)


夜は、物部の将来を考える会のイベント実行委員会に出席。
8月8日(土)に開催される「ものべの星空観測会(仮称)」の打合せをしました。
f0342542_00121439.jpg
皆さんの事業を成功させたい!と言う熱い思いが溢れ、予定の時刻を超えても議論は尽きませんでした(^^;)
こんな方々がたくさんいる物部はまだまだ大丈夫である!と感じました(笑)

今後も議員としては当然ながら、物部で暮らす一人の若者としても精一杯活動を続けてまいります!!

明日からは6月議会の委員会が始まります。
しっかりと勉強をし、委員会に望みます!(^^)


[PR]

by seed-to-be-flower | 2015-06-29 00:15 | 各団体での活動