2015年 06月 20日 ( 1 )


2015年6月20日(土)

NPO法人北近畿みらい総会&みらい塾



今日は朝一で子どもを少年野球の練習に送り届けました。

f0342542_23192653.jpg
円陣を組んだ後で、突然次男の然がこちらに「歯~抜けたぁ~」と駆け寄って来ました(笑)
とその瞬間ポロッと落としてしまい、その後他の保護者の皆様にも一緒に捜索頂きましたが見つかりませんでした(^^;)人生初の歯抜けで、しかも下の歯だっただけに残念(^^;)
「あ~然さん屋根に歯~投げたかったぁ」と言ってました(笑)
f0342542_23195484.jpg

その後、本日開催されるJCの事業「青春の居酒屋」担当委員会の為、送迎部隊としてメンバーを迎えに行きました。
送迎後は、先の予定が入っており失礼ながら欠席させて頂きました。


午前10時30分からは、NPO法人北近畿みらいの総会が開催され出席しました。
f0342542_23200682.jpg
今年から新たに理事として活動する事になり、今日の理事会で新理事として承認を頂きました(^^)
少子高齢化、過疎化に歯止めがかからない中で、それぞれの自治体が踏ん張りつつ、民間レベルでの連携と言うものが不可欠になると考えます。
四方理事長の話にもありましたが、行政では手が届かず、民間では割に合わない。しかしながら社会が求めている事!
ここを担う事がNPOの大切な役割であると認識しております。
活動を通じ私自身成長させて頂きたいと考えます。

午後は「800年続く手すき和紙・黒谷和紙」と言うテーマでみらい塾が開催され、近畿各地から約80名の方々にご参加頂きました。
f0342542_23201770.jpg
黒谷和紙協同組合の林伸次理事長の講義や紙すき体験、楮から和紙までの工程見学を通じ、手すき和紙の素晴らしさ、変わらぬ技を堪能いただけたものと思っております。
f0342542_23210694.jpg
f0342542_23202882.jpg
f0342542_23204373.jpg
f0342542_23251349.jpg
昨年、美濃和紙などと共に世界遺産登録はならなかったものの、黒谷和紙の最大の武器である和紙の強度は全国的にも郡を抜いており、今後の大きな可能性を秘めております。
私も自身の立場から支援を続け、綾部市が誇る黒谷和紙の普及活動に努めてまいる所存でございます。


みらい塾の帰り道、先日の中井権次講演会で川端二三三郎さんが十倉志茂の壹鞍神社にも権次の作品があると言われ気になっていたところ、本日の帰りがけに中井権次顕彰会のメンバーでもあり、北近畿みらいの副理事長でもある宮垣さん夫妻と一緒に見学に行かせて頂く事となりました。
f0342542_23211741.jpg
すると、権次の特徴である、龍の舌の先端がそそり立っており、宝玉を持っている事などが確認でき、大変立派な作品を拝見させて頂きました。
f0342542_23213291.jpg

ますます中井権次への興味が膨らむひとときでした(^^)
その他にも、長きにわたり風雨にさらされた本殿前の狛犬に歴史を感じ、ひととき見入っておりました。
f0342542_23214424.jpg
今晩は久しぶりに予定が無く、家族で上八田の「そばの花」へ行きました。
同級生のお父さん(村上かっちゃん)が経営されており、美味しい蕎麦と美味しい酒で楽しい時間を過ごさせて頂きました(^^)

夕食後、子どもが行きたがっていた先週のほたる祭りに行けなかった為、奥上林までホタル観賞へ♪♪
時期が過ぎたのか。気温が低かったのか。理由は分かりませんが以前に比べホタルは少なかったです。
しかし、それでも数十匹のホテルがいて綺麗でした(^^)
f0342542_23215174.jpg
自宅に帰った後は一般質問の勉強(汗)
ここ数週間は、少しでも多く時間を作り6月議会の準備に専念しております。
なかなか思う様にいかないことも多いですが、根っこの部分を崩す事無くしっかりと保ち、初志を貫徹出来ますようさらに精進してまいります!



[PR]

by seed-to-be-flower | 2015-06-20 23:33 | 各団体での活動
line

seed to be flower!~小さな種でも大きな花を~


by 種清 喜之
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30