2014年 10月 30日 ( 1 )


2014年10月29日(水)

未来を語るセミナー


午前中、アカツキ製作所さんにて小寺建樹社長と青年部経営塾のシナリオ等の資料作成。
皆様11月7日(金)18時30分からITビル2Fにて開催させて頂きます講演会にぜひともご参加下さい。
f0342542_13264889.jpg
講師にはスキー業界の救世主として君臨されます、株式会社マックアース代表取締役CEO一ノ本達己氏をお招きし、斜陽産業再生の経営戦略についてお話を頂きます。
講演会後の第2部では、一ノ本先生の他に綾部市観光協会 平野正明会長、綾部鉄工工業協同組合 大槻浩平理事長、綾部商工会議所青年部 大槻誠会長をパネラーに迎え、「現状を打開する経営戦略」をテーマにパネルディスカッションを開催させて頂きます。
有意義な内容になること間違いなしですので、ご都合の付かれる方は是非ともご参加下さい!(入場無料です)


午後は物部小学校で公演された、東京の座・高円寺による児童劇「ピン・ポン」を観劇しました。
台詞の無い演劇で、照明の効果を有効に活用し、絵本の中に迷い込んだかのような何とも不思議な空間を演出されていました。
子ども達が参加する場面もあり、大変良い演劇だったと思います。
f0342542_13272837.jpg
その後、山家の「ふきのとう」さんへ書類をもらいに行きました。


夜は自民党綾部支部主催「第6回未来を語るセミナー」に参加し、担当委員会と言う事で司会を務めさせて頂きました。
講師には京都大学准教授 神田佑亮准教授を迎え「高速道路開通後のまちづくりを考える」と言う演題でご講演頂きました。
f0342542_13284319.jpg
綾部市の課題や優位性を踏まえたうえで、高速道路や国道・府道等強化、JR複線化、綾部JCTハイウェイオアシス、駅前開発等、大きなビジョンや夢を与えて頂きました。
今後綾部市は、過疎順応型から地域発・牽引型の都市へならないといけないと感じました。
参加者も65名と予想以上の方にご来場いただき、大変良いセミナーとなりました。
f0342542_13283419.jpg
セミナー後の交流会も、たくさんの飛び入り参加があったりと有意義な交流会となりました。
f0342542_13294420.jpg

[PR]

by seed-to-be-flower | 2014-10-30 13:32 | 各団体での活動
line

seed to be flower!~小さな種でも大きな花を~


by 種清 喜之
line
カレンダー