2014年 10月 06日 ( 1 )


2014年10月6日(月)

9月議会 本会議

朝一番で、昨日からの台風に備え避難所が開設されておりました物部営農センターに行き、状況を確認しました。
物部地区では特に被害は無かった様ですが、暴風に不安を感じられた方が1名避難に来られていたそうです。
避難所が開設された事により、精神的な面で救われた方がいた現状を受け、改めて避難所の多面的な意味を感じました。

その後、市役所に向い9月議会に出席しました。
今日は全員協議会、本会議(採決)が行われ、各議題や意見書が採決されました。

8月・9月豪雨による災害対策に関する意見書では、9月豪雨の激甚災害指定や古川樋門への排水ポンプ設置、私市や並松の堤防早期完成や都市下水路拡張工事等の住民が安心して暮らせる災害に強いまちづくりの実現に向けての意見書の提出。
手話が音声と同じ言語として広く国民に広め、普及・研究する事の出来る環境整備を目的とした手話言語法制定を求める意見書の提出。
国会に憲法改正の早期実現を求める意見書の提出が可決されました。
本会議終了後、手話言語法意見書提出が可決されましたお礼に、聴覚障害者団体の方々がお礼に来られました。
f0342542_23445191.jpg
午後は高橋輝議員と一緒に上延町の市道改修の要望を、建設部に提出したり教育委員会に行ったりしました。
その後、明日から始まる予算決算委員会の勉強をした後、四方府議の事務所で打合せ。

午後16:30からは、里山ねっとで今日から新たに始まりましたFMいかる「里山ラジオ santo」の公開生放送の見学に行きました。
毎週月曜日の16:30からFMいかるで放送され、初回の今日は山崎善也市長、2回目の次回は地元の高倉武夫市議がゲストとして出演されます。
「santo」は漢字で書くと「蚕都」で、蚕の糸の様に地域と地域をつなぐと言う意味が込められているそうです。
f0342542_23473728.jpg
その後、11月に発行予定のあやべ市議会だよりに掲載します写真を撮影に物部小学校に行きました。
物部小学校でも来年4月から放課後学級が開設されます。
写真は放課後学級が開設されます旧1年生教室です。
対象年齢も1年生から6年生までで、少しでも子育てしやすい環境を整えて行く事が大切だと考えております。
f0342542_23481344.jpg
夜は、自民党綾部支部の役員会があり自民党綾部支部事務所へ。

皆様!10月29日(水)は未来を語るセミナーへご参加下さい!

高速道路完成後の綾部市、北近畿の未来について、京都大学の神田准教授にお話しいただきます。
神田准教授は道路や都市社会工学の専門家でもあり、「国土強靭化論」の提唱者、京都大学の藤本聡教授の下で共に研究をされている方です。
f0342542_23492824.jpg
綾部市や北近畿で商売をされている方や地域活性に関わっておられる方には、必ず明るい将来を感じて頂ける様な内容になると思いますので、是非とも皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

自民党役員会後は自民党市議団で、来年4月に行われます府議会議員選挙の会議が行われました。

[PR]

by seed-to-be-flower | 2014-10-06 23:57 | 政治活動
line

seed to be flower!~小さな種でも大きな花を~


by 種清 喜之
line
カレンダー