2016年12月16日(水) 予算決算委員会&未来大学あやべ

12月議会 予算決算委員会 & 未来大学あやべ


朝から子どものサッカーに付き合ったあと、市役所へ。

今日は予算決算委員会が開催され、補正予算等が審査されました。
森の京都関連による里山ねっとや綾部温泉・山の家の設備整備、グンゼが120周年を記念して創業者・波多野鶴吉翁の居宅の一部「道光館」をグンゼスクエア内に「道光庵」として移築する事業への補助金、ある市民の方からの寄付によって次年度に実現する事になりました、中学生海外派遣事業(市の特色ある国際理解教育のひとつとして、中学2年生、3年生をオーストラリアへ留学させる事業)への準備費用などを審査。付託をされていたすべての議案が全員賛成で承認されました。

午後は四方府議の事務所にて、19日の稲田朋美政調会長をお招きして開催されます自民党政権懇のシナリオ作成や資料準備などを事務員の田中久美さんと一緒にしました。

夕方からは、今年の10月に開催しました未来大学の合宿に参加した京都産業大学 文化学部の田中君が、来年から綾部の小中一貫教育を現場で勉強したいと言う事で来綾してくれました。

前回の未来大学合宿の中で「未来大学フォーラム」を開催させて頂き、上林小中一貫校の榊原校長先生や足立教育長の話を聞き、綾部市の国際理解教育、小中一貫教育に強い興味を抱いたとの事でした。

さっそく塩見議員とともに市教委の小林参事に会いに行き、今後の動き方など相談をさせて頂きました。
その後、榊原校長先生にアポを取って頂き、上林小中一貫校の見学に。

f0342542_02432880.jpg
榊原校長先生もお忙しい中、教育に対する熱い思いや綾部市の全国のトップを行く教育への取り組み、上林小中一貫校の素晴らしさを余すことなくお話し頂きました。
全国でも類を見ない綾部市の教育にかける意気込みや決断に田中君も心を打たれている様子でした。
f0342542_02433813.jpg
実は先月末にも、未来大学で実行委員長を務めた中野君が来綾し、将来綾部で働く事を視野に入れて就職活動をしたいので、ぜひ力を貸してくださいと言う話でした。
今回の件も含め、未来大学あやべの活動によって早速様々な動きが現れていることに嬉しさを感じると共に、改めてこういった活動が未来の綾部にとって重要であると言う事を、塩見議員と共に感じました。
今回の田中君も将来は綾部市内の学校で教師として活躍してくれる日が来ることを願っています(^^)

22時からはJCの会議。
次年度の総会資料の作成や議案整理など、赤尾事務局長とともに事務仕事。
f0342542_02434760.jpg
やっぱり総務委員長は大変です(-_-;)
気付けば1時半をまわっており、今日は終了。
また明日頑張ります。


[PR]

by seed-to-be-flower | 2015-12-17 02:44 | 各団体での活動
line

seed to be flower!~小さな種でも大きな花を~


by 種清 喜之
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31