2015年5月11日(月)

丹波が誇る彫り物師 中井権次


今日は妻が休みの為、事務仕事は置いておき二人で自宅の大掃除をしました。
家の中も気分もリフレッシュ出来ました(^^)


午後は味方の宝住寺さんへ行き、中井権次講演会の実行委員会に出席しました。

f0342542_16213056.jpg
丹波の彫り物師として名をはせた中井権次一統は、江戸時代から昭和にかけて丹波・但馬を中心に寺社仏閣の彫刻を手がけました。中井一族の初代は徳川家康が召し抱えていた宮大工の中井正清で、日光東照宮や江戸城を手がけた凄い方です。

綾部市内でも中井権次の彫物が見つかっており、現在判明しているところは、宝住寺・正暦寺・君尾山光明寺・普門院・八津合八幡宮の5ヶ所です。

今回、四方八洲男前市長を発起人とし、この5ヶ所の寺院様、神社様と共に呼びかけをさせて頂き、中井権次講演会を開催する事となりました。綾部の文化財を守る会様にもご後援を頂ける事になりました。
講師には中井権次の彫物を訪ねて300ヶ所を歩かれた中井権次顕彰会事務局長の岸名経夫先生をお招き致します。
是非とも多くの皆様にご参加頂き、丹波が誇る彫り物師・中井権次を広く知って頂く機会となれば幸いです。

「中井権次 講演会」
◆期 日:平成27年6月13日(土)
◆時 間:午後2時から4時
◆場 所:宝住寺様(味方町)
◆資料代:お一人様 300円
◆定 員:80名
f0342542_16214525.jpg
宝住寺さんでは会議の後、綺麗にお手入れのされた蓬莱庭園、また中井権次の彫物がある観音堂をお参りさせて頂きました。
f0342542_16213603.jpg
f0342542_16214148.jpg

夕方自宅で事務仕事をし、夜は商工会議所青年部の会員大会実行委員会へ出席。
f0342542_16214820.jpg
8月に実施する事業や11月の会員大会本番に向け、今からしっかりと内容をつめて行きます。
今日は日付が変わらないうちに帰宅できました(^^;)
ありがたやありがたや(笑)

[PR]

by seed-to-be-flower | 2015-05-12 16:36 | 各団体での活動