2014年9月2日(火)

新庄町の災害現場視察


今日は午前中に事務作業をし、午後はあやべ若者サポートステーションにて塩見麻理子議員と打合せ&子育て支援策の勉強会をさせて頂きました。
未就学児童への教育制度の現状をお教えいただいたり、物部小学校での複式学級、放課後学級などについてご意見を頂きました。
やはり人間の人格等を形成していく中で、未就学期間・義務教育期間と言うのはとても大切であり重要であると考えています。
しっかりとした教育制度・子育て支援制度を築いていく事が、綾部市の未来そのものである子ども達の未来を築いていく事に直結すると考えます。
子育て世代の代表と致しましても、今後更に勉強を重ね、ふるさとの宝である子ども達の未来を守っていけますよう頑張ります!


その後、四方府議から連絡を頂き、新庄町の西田碩志自治会長様からの要望で8月16日~17日の大雨による災害現場の視察に行かれるとの事で、同行をさせて頂きました。
新庄町は物部地区内でも特に被害が大きく、鉄砲水により神社が倒壊したり、砂防ダムが土砂であふれ下の畑や民家に影響が出ました。
その他にも沢山日の被害現場をまわり、当時の状況を振り返りながら自治会長様から詳しく被害の現状を教えて頂きました。
f0342542_01412473.jpg
f0342542_01410821.jpg
f0342542_01413757.jpg
府の管轄する砂防ダム等につきましては、府によって比較的早い復旧作業が見込めるとの事でしたが、民地につきましては特に今回の様に各地で被害が出ている場合はなかなか行政の手が入らないのが現状との事でした。
四方府議も言っておられましたが、こういった時こそ行政が市民に寄り添うような支援策が必要ではないかと感じました。
選挙期間中にも災害に対する支援の声というものは大きく、市としても財政が厳しい状況ですが、お金が無い場合は無いなりの支援制度が必要だと思います。
今回被害を受けられました方々には心からお見舞いを申し上げ1日も早い復旧が叶いますようお祈りすると共に、早期復旧に向け私も様々な情報を入手できますよう活動をしてまいります。

f0342542_01442678.jpg
夜は先日の婚活事業「綾コン」の担当委員会である、綾部商工会議所青年部 経営・研修委員会の委員会があり、綾コンの精算やアンケートの集計、今後の事業の相談等、深夜までの委員会活動をさせて頂きました。
何はともあれ今回の綾コンが無事に終了しホッとしました。皆様お疲れ様でした!

[PR]

by seed-to-be-flower | 2014-09-03 01:56 | 政治活動